1. TOP
  2. カタログ・書籍・備品
  3. (Silver×Black)COIN COLLECTION 規格が異なる鑑定済みコインの一括管理ケース PCGS NGC ICG ANACS

(Silver×Black)COIN COLLECTION 規格が異なる鑑定済みコインの一括管理ケース PCGS NGC ICG ANACS

●PCGS、NGC、ICG、ANACSなどの規格が異なる鑑定コインを20枚まとめて
収納することができます。鑑定機関に鑑定されて、本物と認定されたものは、
発行国、発行年、状態などが記され、特殊なホルダーに封されるのですが、
このホルダーは、鑑定会社によって規格が異なる為、ホルダーのサイズを測定し格納部を丸く加工することでスムーズに格納できるように設計されています。

●外装は軽量アルミフレーム、内装は耐衝撃性に優れているEVA素材を使用。
約500gの軽量でありながらも丈夫な為、大切なコインを優しく保護して
くれます。

●上蓋は透明アクリル板を利用しているので、開閉しなくても一目でコインの
識別が可能です。

●鑑定コインは、鑑定会社によってホルダーの規格が違う上に、ラベルを貼る
範囲が狭いので、すぐに剥がれてしまいます。
また、強粘着タイプのラベルを使えば、剥がれにくくはなるものの、ホルダーに
しっかりと貼り付くので、剥がしたときに粘着のりが付着したり、裏面の
ホログラムが剥がれてしまったり、ホルダーの状態を悪くしてしまいます。
さらに、 ラベルには、ペンで記入するので、水性、油性問わず記入できる用紙を考えると上質紙が望ましく、これらの問題を解決できるラベルはないように
思います。
そんな“あったらいいな”を実現させたラベルが「Slabel seal(スラベルシール)」
です。
製造者が開発したラベルシールの特徴は、“2枚のラベルを貼り付ける”
ということです。
具体的には、①透明ラベルと②記入ラベルという2重構造を用いることで
これまでの問題をすべて解決することに成功したのです。
①透明ラベルは、再剥離できる弱粘着性のりを使用。 普通に貼るだけでは
簡単に剥がれてしまうので、ホルダー上部を覆うように1周巻きつける感じで
貼ります。
②記入ラベルは、強粘着性のりを使用した上質紙。 コインの情報を記入した
あと、②の透明ラベルに貼り付ける。

【サイズ】縦34cm×横11cm× 高さ10cm
【重量】約500g
【収納可能枚数】20枚
【素材】(外装)アルミニウム合金、合皮レザー、ABS樹脂、アクリル
(内装)eva素材
【付属品】Slabel seal(スラベルシール)20枚分
【生産国】中国製(スラベルシールは日本製)

※鑑定済み厚手型や大型コインの収納は出来ません。

No. 9027
¥6,500(税込)
  • 数量